三十路独女楽しいふたり暮らし

都内の中小企業で働くアラサー女会社員の日記です。

週末あれこれ。

〜MKさんとファーストコンタクト〜

スペックは大卒、介護職、36歳。

ルックスとファッションセンスは(相談所にいるやつにしては)

わりといい感じ。

しかーし、極度のあがり症のようで手がぶるぶる震えてる。

アイスコーヒーにガムシロとミルク入れようとして

ガチャガチャさせてる。

大丈夫ですかーーーー。

そんでもって耳が悪いのか何度も聞き返される。

うーーーむ。

 

介護職は給料低いので、完全箸休め的な相手なんですけど、

もしすごくいいひとだったらデートだけでもしたら楽しそうだなと思って。

正直どう回答するか迷い中。

悪いひとではなさそうだし、会話も普通に成立する。

気になったのは、バカ正直というか妙に正義感強いなってとこ。

ほどほどに正義感強いのはむしろ歓迎なんだけど、

一部の利益追求型の施設を批判していて、「う〜ん?」ってなった。

いや老人ケアするって大変だしさ、尊い仕事だと思うけど、

聖職者じゃないんだし、ほんとうにあんた、そんなに「いいひと」なの?

って感じ。なのに会話してるとだんだん面接みたく(偉そうに)

なる癖があると言っていて、矛盾してんなこいつって思った。

 

〜AHさんとファーストコンタクト〜

例のドストライクの顔のひとです。

スペックは院卒、SE、33歳。

のそ〜っとした感じで登場。そのままのそ〜っと移動。

 

ここでハタと気づく。。。あれ全然写真と違くね??

ちょっとオラオラっぽい感じのひと想像してたわ。

趣味クルージングだったし。

 

会話の滑り出しもいまいちで、あれ「あんまタイプじゃね〜な」とか

思われてんのかなって思った。

向こうはわたしの仕事に興味があるのか、いやむしろそれぐらいしか

話のネタないのか、ずーっとその話でひっぱられて微妙な感じ。

わたしのほうからは操船の話とかひたすらふってた。

会話中ずーーーっとまぶた閉じてて、テンポも合わない。

そう合わない。疲れる。よってお見送りとしました。

 

 

〜KIさんと2回目のトライアルデート〜

結局、大戸屋はまぬがれてふつうの(それなりの店の)ランチデートとなりました。

どうも同僚に教えてもらったらしいです。

うん、頑張ったね。笑

そこそこ会話も楽しくできて、同時進行しているHAさんよりも

居心地はいいなと思いました。

 

そうそうこのKIさん、アニオタなんです。

そんでもって車好き。

はりゃ、まさかの痛車!? と思って画像見せてもらったら

 

いやいやまさかのオープンカーでした。爆

ええっとバブルのひとでしたっけ?

 

今度ドライブデートする約束をしてしまったけど、

めっちゃはずくない? 都内でオープンカーに乗るって。

オープンするしないに関わらず。

ふつうにとかプリウスとかでいいよ。

 

そんでもって行きは迎えにいくけど帰りは現地(途中駅)解散って

提案されたんだけど、もうメール無視していいかな…笑

ふつう帰りを送るよね。

渋滞とかわかるけどさ。BBAとはいえ女夜道歩かせんなって。

って思ってしまう、こんなわたしは心狭いのでしょうか。