三十路楽しいふたり暮らし

都内の中小企業で働く新婚アラサー女会社員の日記です。

嫌なことを我慢し続けて不感症になった。

これから面接に行く予定なんですが、まったくもってやる気出ません。

さして興味もない企業で、というかどういう会社なんだかわかってないけど、

先日の転職フェアでブースに立ち寄ったことでなぜか面接受けるはめに。

会社説明会と面接と筆記がセットになったパターンです。

こういうスタイルだし、よほど定着率悪いんだろうね。

 

いったい何十社目の面接なのかもう忘れてしまったけど、

興味のない会社のほど憂鬱にさせるものはない。

受けなきゃいいのにね。わかってる、わかってるよー。

断りたいけど会社説明会だけってできないのかな。

 

人生いろいろ嫌なことを我慢してたら、

自分が何が好きで何が嫌いかわからなくなってしまった。

仕事も恋人も友人も。

本当は何も誰も好きじゃないのかもしれない。

 

本気で「いいな」と思った会社や人からは選ばれないから、

適当に申し込んでOKしてくれたところに甘んじて行く。

そうするとどんどんやる気がなくなる。

人生全部適当。

もうどうでもいいって感じ。

それが身の丈っていうの?

身の丈に納得できない場合って延々足掻くしかないのかね。

苦しいねー低スペックのひとの人生って。